離乳食準備、まずは基本セットと保存容器から

この記事を読むのにかかる時間: 234

ついに来てしまった離乳食の時期!(そこまで?)

つぶしたり裏ごししたりと何かと手間のかかる上に、時にはすべて吐き出されてしまうというこの理不尽な時期!( ゚Д゚)
…と、大げさにいうとこんな感じですが、準備も意外と大変なんですよね離乳食期。

息子の時に使っていた保存容器は汚れたものも多いので、離乳食が始まる前に何かと買い足しました。

アカチャンホンポ



まずは基本のすり鉢セット

おろしや裏ごしの道具はキレイに残してあったんですが、すり鉢はその後も普通に料理に使っちゃってたので念の為に購入しました。
こちらだけAmazonで買いました。すり鉢だけってなかなか売ってなかったんですよね。

リッチェル Richell 調理用品 すり鉢セット 10.5×14.0×4.5cm 55g

初めてのお子さんならすり鉢セット単品ではなくて保存容器とレシピ本も付いてる全部セットがいいと思いますよ。

リッチェル Richell 調理器セットE 調理器他離乳食小分け冷凍容器 レシピ本付

1ヶ月ぐらいはポタージュくらいの流動食みたいな感じなのでまずはこのセットを用意すれば十分かなと思います。

最初は保存容器に入れて冷凍保存が便利

離乳食を始めてすぐはほぼ小さじ1くらいが1回分です。
ただ、おかゆにしても野菜にしても小さじ1だけ作れるわけないので、何回かに分けて冷凍保存しているママさんは多いと思います。
毎回作っている方は尊敬します。(言い訳がましいけど時間なくて無理)

これはそれぞれ1回分ずつ冷凍できるのでオススメ。
息子の時もお世話になりました。(笑)

これははじめて買いました。

小分けになっていてそれぞれフタとさらに全部を収納してさらにフタが出来るようになっているので便利そう!と購入しました。
ちょっと容量は大きめなので、食べる量が多くなってきた頃に活躍してくれそう。

離乳食用のスプーンはママ友さんに頂いたのでそれを使ってます。(ありがと~♪)

離乳食って食べたり食べなかったり、一進一退なんですよね。
子育てのモチベーションを保つのは何かと子育てのグッズとかに自分の好みをちょこちょこ入れることだと思うので、食器とかエプロンとかも我が子に合いそうなのを楽しく選ぶのがいいですよね。

重い物はネット通販が便利です。我が家ではアカチャンホンポのおしりふきを箱買いしてるので、その時にまとめて買って送料無料にしてます。子供って何だかんだお金がかかるよなと思う今日この頃です。(;^ω^)

↓子供の笑顔を見ると疲れ吹き飛ぶのはきっと魔法だと思う( •̀ω•́ )✧↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

Instagram  インスタグラムはじめました【musasabi.0430