むささび家の日常 vol.8 行けないけど元気

この記事を読むのにかかる時間: 110

 

※むささび家の日常の面白会話をLI〇E風にお送りします。

 

もうすぐ息子のお泊まり保育とお話してましたが、まさかの出発数日前に骨折して行けなくなってしまいました…。
楽しみにしていただけに骨折が分かった時は悔し涙を流した息子ですが、今は「ケガだから仕方ないもんね」と言っています。
我慢しているのが分かるので私も主人も辛いです…。

「痛いの我慢して、いけないのも我慢してえらいね」

 「だいじょうぶ~」

「夏休み、お出かけとかして楽しくしようね」

 「うん、ボクナルと〇〇(妹)ちゃんともあそぶ」

 

もう、母は泣きそうです…。

 

どう声をかけたらいいかも分からなくて、もうケガをしたことは不運としか言えないです。
良い方に考えると骨折より重傷じゃなくて良かったとかもうすぐ夏休みで良かったとも言えるんですが、
せめてお泊まり保育後だったら…とどうしても思ってしまいます。

いつかは笑い話にできる日が来るかな?
ママとしては早く回復するように通院や日常でサポートしつつ、息子が楽しく過ごせるようにしたいと思います。

今はギプスをしているものの本人は元気です。

↓痛さではほとんど泣かなかった息子、えらいぞ!↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

Instagram  インスタグラムはじめました【musasabi.0430