オリックス・クレジットを騙ったフィッシングメールにご注意

この記事を読むのにかかる時間: 241

10月11日から多数確認されているフィッシングメール。
今回はオリックス・クレジット名義のメールが出回っているようです。
実際に私もいくつか持っているアドレスの内、ダイレクトメールなどで利用しているアドレス宛に送られてきました。
そもそもフィッシングメールってなに?ということも含めて覚えておくといいポイントをまとめました。

 



聞いたことはあるけどフィッシングメールってなに?

フィッシングメールとはなんぞや?と聞かれてスラスラ説明できる人はそんなに多くないのでは?
最近では多くなったフィッシングメール。
実際に存在している企業や団体、サービスを名乗ったメールをフィッシングメールと呼ぶんですが、その目的は情報収集やウイルス感染させることです。

大体フィッシングメールにはリンクが貼られていて、問い合わせをしたつもりで情報を奪われてしまうなんてこともあるんです。
リンク先がサイトであれば本物そっくりに作られたサイトに誘導されて何かと情報入力させられます。
たかが情報と思ってはいけません。
内容によってはどんなことに悪用されるか分かったものじゃありません。

よくアドレスを見ればスペルが変だったり、違和感満載だったりするんですが、見分けられないなら心当たりのないメールは読まない。リンクをクリックしない。
心当たりがあっても疑問を感じたらまずは検索してみましょう。
もし同じメールが届いている人が多数いたら、それはフィッシングメールかも知れません。

今回出回っているメールの内容

今回のフィッシングメールはオリックス・クレジットからのメールを装っています。
アドレスは「vip@credit.orix.co.jp」から届いています。(他のアドレスである可能性もあり)

タイトルは「【取組同意完了のご確認】オリックス・クレジット」と書かれており、なにかの確認かな?とついリンクをクリックしてしまいそうなメールになっています。
お取組内容をご確認いただき誠にありがとうございます。という言葉から本文が始まっており、
お客様番号と続けてリンクが貼られています。

リンク先はサイトではなくzipという圧縮ファイルになっているので、クリックしたらダウンロードしてウイルス感染する感じでしょうか。

心当たりもなく、違和感がすごかったので検索したらやっぱりメールが届いている方が多数いました。
公式サイトにも重要として注意喚起がされています。
メールが届いても間違ってもリンクはクリックせず、削除しましょう。

詐欺メール、フィッシングメール、ウイルスは気付かない内に身近に迫ってきます。
無料のサービスでもいいので、しっかりウイルス対策をして安易に個人情報を入力しないようにするなど注意してネットを活用してくださいね。

↓結構私のとこにもフィッシングメールは届いております↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

Instagram  インスタグラムはじめました【musasabi.0430