子育てフラストレーション

この記事を読むのにかかる時間: 39

子育ては辛い。
ある程度子供が大きくなって自分のことを自分でしてくれるようになると負担は減りますが、乳児期はとにかく手がかかります。
「遊び相手が大変」「子供がいるから家事が大変」「子供が言うことを聞いてくれなくて…」
でも一番の疲れの原因って『行動をキャンセル』させられてることじゃないですか?私も悩み中の子育てフラストレーションの話です。

 



やろうとしたことを中断させられるストレス

フラストレーション

フラストレーション (frustration) とは、欲求が何らかの障害によって阻止され、満足されない状態にあること。また、その結果生じる不快な緊張や不安、不満。「欲求不満」、「欲求阻止」、「要求不満」、「要求阻止」などと訳される。

引用:ウィキペディア

子育てはまさにフラストレーションの連続です。
欲求って小さな行動も含まれると思うんです。
「次は皿洗おう」「そろそろ食事の準備をしよう」家事は段取りよくできるようにと色々考えますが、子供がいるとそんな段取りは簡単に崩されます。

ひとつひとつはささいなことなんですが、積もりに積もればフラストレーションが溜まってストレスになってしまいます。

また、同じくらいストレスになるのが「理解されない」こと、「孤独を感じてしまう」こと。
夫に育児の辛さを理解してもらえないとストレスはより溜まってしまいますよね。
手のかかる時期だと外出しても家にいても「この苦労は誰も分からない」と感じて孤独な気がしてしまいがちです。

必要なのはストレス発散、いわゆるガス抜きですが子供がいるとそれもなかなかできないんですよね。

私も悩む日があります

現在、娘がもうすぐ7ヶ月になります。
自我も出てきて、夫か私に抱っこされないと泣きます。
機嫌よく遊んでいる時は息子とも楽しく遊んでますが、抱っこモードだととにかく何もできません。

程よくガス抜きするように気を付けていた私ですが、最近ちょっとストレスを溜まりすぎて体調が悪くなりそうな状態になってました。
うちは夫が育児においても一番の理解者でいてくれてますが、仕事で会話ができないこともあります。
1人の時間もなく、溜まり続けたストレスは最悪産後うつの原因にもなってしまいます。

人それぞれストレスの原因も違いますし、発散方法も違います。
子育てを始めたばかりならまず自分に合ったガス抜きを見つけておくのがいいと思います。

分かっていても溜まっちゃうストレス。
私も危ないところでしたが、気付いた夫がガッツリ休ませてくれたので復活できました。

もし、これを見ているパパさんがいたら奥さまがストレスで疲れ切っていないか気付いた時に声をかけて下さい。
妻が聞きたいのは「子育てなんて簡単だ」とか「〇〇の方が大変だ」なんて言葉じゃなく、「いつも頑張ってるね、お疲れさま」というような優しい心遣いです。
ちょっとの理解でストレスの軽減になるんです。

子供の笑顔もガス抜きになりますよね。
でもすぐに疲れちゃう…その繰り返しの毎日です。
子供が成長するまでの我慢、小さな我が子に振り回されている皆さん今日も頑張りましょう。

↓珍しく真面目なお話でした。最近何かと忙しくて疲れ溜まってます。ガス抜き、ガス抜き。↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

Instagram  インスタグラムはじめました【musasabi.0430