お家がカフェになる!愛用中、来客にも使えるネスカフェドルチェグスト

この記事を読むのにかかる時間: 244

愛用からもうすぐ一年になるネスカフェドルチェグスト。
家に招いたママ友さんにも好評で、気になってるんだけど実際に使ってみた感想は?と聞かれることも多いドルチェグスト。
我が家ではCMで使われているマシンとは違うドロップを愛用してるので、ドロップとドルチェグストについてご紹介します。

ネスカフェ ドロップ



おしゃれなコーヒーマシンネスカフェドルチェグスト「ドロップ」

CMなどで知られているマシンはジェニオ2プレミアムというタイプなんですが、我が家はドロップというタイプのマシンを愛用しています。
コーヒーマシンっぽくないフォルムに私が一目惚れしまして、日頃から家族全員何かとコーヒーとかは飲むので去年購入しました。
購入といっても飲むときに使うカプセルを定期配送にすればマシンは無料で送られてきます。

ドロップの水タンクは下部に付いてます。
一見水タンク感がなくてそこもまたおしゃれです。
満タン入れると何杯かは補充なしで飲めます。

カプセルは2種類 ミルク系は別カプセルに

ネスカフェドルチェグストのカプセルは二種類あります。
ブレンドやカフェオレなどの1個のカプセルで1杯分になるものとラテマキアートやカプチーノ、抹茶ラテなどの2個のカプセルで1杯分になるものですね。

2個のカプセルで1杯分になるのはミルクが多めのメニューです。
ミルクとベースカプセルが別になってるんですね。
ブレンドとかは1箱16杯分なんですが、こちらのメニューだと1箱で8杯になります。

我が家ではミルク系はたまにご褒美気分で飲んでいます。
チョコチーノというミルクチョコとかココアのようなメニューもあるんですが、こちらは息子も飲んでいますよ。

簡単な操作でお店のようなコーヒーメニューをお家で飲めます

マシンの上部にカプセルをこんな感じでセットします。

カプセルに目盛りがかかれていて、それ通りにマシンの目盛りをセットして抽出ボタンを押すだけです。
目盛りはお好みで濃いめ薄めと調節もできるんですが、最初は書かれている目盛り通りで飲んでから次回以降に好みの味にするのがいいですよ。

ミルク系では先にミルクカプセルでミルクから抽出して…

それからベースカプセルの抽出をします。
写真はカプチーノですが、私のお気に入りの一つです。

自宅でよくコーヒーを飲むという方はきっと気に入るマシンだと思います。
急な来客でも対応できるのも便利で、我が家では息子のお友達とママさんたちが来た時なんかに活躍してくれています。

カプセル定期配送では割引でカプセルを買うこともできるので、この機会においしいコーヒーをご自宅でいかがですか?



↓コーヒーがあると仕事がはかどります♪↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

Instagram  インスタグラムはじめました【musasabi.0430